CONTACTお問い合わせ
CONTACTお問い合わせ

しりあがり寿

Shiriagari Kotobuki

静岡市生まれ、81年多摩美術大学グラフィックデザイン専攻を卒業したのち、キリンビール株式会社に入社し、パッケージデザイン、広告宣伝を担当。1985年に『エレキな春』で漫画家としてデビューし、パロディを中心に新しいギャグマンガ家として注目を浴びる。漫画以外にもアート方面にも制作を幅を広げており、2006年にはフランスで開催される世界的漫画の祭典『アングレーム国際マンガフェスティバル』で日本人として初めての個展を開催。それ以降も精力的に個展を開催し、2016年~17年にかけては巡回展『しりあがり寿の現代美術 回・転・展』を、2018年には『~ゆる和II~月と劣化 しりあがり寿展』を東京・伊勢丹新宿店にて開催。2014年春、紫綬褒章を受賞。

<活動のお知らせ>
「古典×現代 2020 時空を超える日本のアート」(北斎×しりあがり寿)
会期:2020年3月16日(月)〜6月1日(月)
会場:新国立美術館
https://kotengendai.exhibit.jp/

全米が泣いた国指定重要文化財

しりあがり寿
2020.3.4

しょっぱいセコンド

しりあがり寿
2020.1.3

見たこともない絶望

しりあがり寿
2019.11.2

ムンク似のささやき

しりあがり寿
2019.8.1
アーティスト一覧